【安心・簡単】共働きにおすすめ宅配弁当5選!|時短で心にゆとりを

食事

【安心・簡単】共働きにおすすめ宅配弁当5選!|時短で心にゆとりを

とうりんママ

仕事が終わって、そのまま子供を迎えに行って買い物、
帰ってから子どもをお風呂に入れてご飯を作って…
全然時間が足りない。

とうりんママ

惣菜や弁当だと栄養が偏らないか心配だし飽きちゃうしなあ。

このようなお悩みは共働きや子育てを頑張っているワーママさんに多い悩みではないでしょうか。

旦那さんが家事を率先して行ってくれる家庭もあると思いますが、帰りが遅くて家のことは何もできない、してくれないなんてこともありますよね。忙しくて子供にイライラすることも‥‥

 この記事では共働きや子育てで忙しい、毎日献立を考えるのは大変。たまには食事を簡単に済ませたいけど栄養バランスも気になる、とお悩みの方におすすめの宅配弁当サービス5選を紹介しています。

ズバリ総合的におすすめなのはnosh (ナッシュ)です。

 糖質30g以下、塩分2.5g以下、たんぱく質に配慮されたヘルシーな食事で、ダイエットや健康を気にする方におすすめです。美味しく、ボリュームもあるため、特に何も気にしていないよって方にももちろんおすすめ。累計2,500万食突破し、宅食サービスといえば頻繁に名前があがるnosh(ナッシュ)。豊富なメニューから1品ずつ自分で選べるのも嬉しいポイント。定期購入しかありませんが、いつでも解約できペナルティもないため安心して利用できます。

とうりんパパ

1品ずつメニューを選べない
メーカーが多いから助かるね

コストに優れているのはヨシケイのシンプルミール(夕食.net)とまごころケア食 です。

 ヨシケイのシンプルミール は初めての方限定で初回注文時10セットまで冷凍弁当のシンプルミール半額キャンペーン実施中で、3食セット通常価格1050円がお試し価格で525円で購入できます(1食約170円)本記事で紹介するメーカーでは最安値です。やっぱり安いと継続して利用しやすいですよね。​​​​​ただ残念なのが地域限定だということ。(埼玉県、東京都、千葉県、福井県、静岡県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、岡山県、広島県、徳島県で利用可能。※R4/5/13現在。エリアは拡大中)エリア外にお住まいの方は利用できないんです。ホントに残念。

 まごころケア食 は、定期便21食セットなら1食あたり462円と低価格でさらに送料無料なのも嬉しいポイント(一部地域への配送は別途送料必要)。「21食セットってそんなに冷凍庫に入らないよ」と思いますよね。でも、14食セット以上の注文で無料の冷凍庫レンタルサービスもあるんです。

それでは詳しく紹介していきます。

目次

宅食・宅配(冷凍)弁当ってどんなサービス?

食材宅配やミールキットとは違い、調理することなくレンジでチンするだけで簡単に食べられる便利なサービスです。スマホやパソコンで簡単に注文でき、冷凍保存できるので必要な時に利用できます。ご飯付きかおかずのみかを選ぶことができ、メニューも豊富なため飽きることなく食事を楽しむことができます。

宅配弁当を利用するメリット・デメリット

メリット

■献立を考えなくていい

■買い物に行く手間が省ける

■調理をする必要がない、時短になる

■片付けが簡単、洗い物が少なくなる

■栄養バランスのとれた食事。塩分・糖質・カロリーに配慮したメニュー

■メニューが豊富で飽きにくい

■お試し販売をしているメーカーも多く、自分にあったサービスを探しやすい

■半年以上の長期保存ができる  

■冷凍だからストックできて、必要な時に使える

デメリット

■自炊するよりお金がかかる

■冷凍庫のスペースが必要

■基本的に、ご飯(白米)はついていない

デメリットよりメリットのほうが大きい 

 費用でのデメリットをあげましたが、外食をするよりは安くなる場合もあります。そもそも買い物に行く時間がない、子供が小さくて外食に行けない家庭では、利用する価値は高いと思います。

調理時間、洗い物、片付けすることを考えると、早くても1時間以上かかる家庭は多いのではないでしょうか。我が家では夕食作りや片付けの間は子供の好きなテレビやDVDを見て過ごしてもらうこともありますが「遊ぼう、遊ぼう」と呼ばれて「ちょっと待ってね」と答えることもよくあります。しかし、宅配弁当を活用することで空いた時間を子供と過ごす時間や、趣味、仕事に活用できることは大きなメリットですよね。

おすすめの宅配弁当5選

nosh(ナッシュ)

ナッシュの特徴は、全てのメニューで糖質30g、塩分2.5g以下、メニューも60品以上と豊富で飽きにくく、新メニューも毎週3品でています。

単品価格×
セット価格定期価格6食セット 4190円(1食698円)8食セット 4990円(1食623円)10食セット 5990円(1食599円)nosh clubを利用すれば最安499円
お試しセット×
定期購入特典初回300円OFF
送料地域によって異なる 836円〜
送料無料​​×
決済クレジットカード、PayPalに登録のクレジットカード・後払い決済(コンビニ、金融機関など)
お届けサイクル・スキップ可・1週間、2週間、3週間に1回お届け

■ナッシュを選ぶメリット

・好きなメニューを選択できる

・継続利用で安くなる(nosh club)https://nosh.jp/club

・新メニューが毎週3品出る

・容器が紙素材で捨てるだけ パッケージがオシャレ

・パンやデザートもある

■ナッシュを選ぶデメリット

・価格がやや高く送料無料はない

・継続して利用しnosh clubのランクが上がれば 安くなるが 定期を解約すればリセットされる

口コミでもあるようにやや割高に感じますが、無駄な買い物をしなくていいっていうのはメリットですよね。また、糖質も管理できてダイエット目的で利用したいって人には、美味しいものを食べて痩せられればコスパは最高ですね。

忙しい人、おいしいものを食べてダイエットしたいと考えている人に選ばれています。

ヨシケイのシンプルミール(夕食.net)  

単品価格×
セット価格定期価格3食セット 1050円(1食350円)
お試しセット初めての方限定 初回注文時10セットまで半額冷凍弁当のシンプルミール 半額キャンペーン3食セット 通常価格 1,050円(1食350円)     お試し価格 525円(1食約170円)
定期購入特典
送料
送料無料無料(一部地域を除く)
決済クレジットカードのみ
お届けサイクル当日朝5時までの注文で、当日配送可能

■ヨシケイのシンプルミール(夕食.net)を選ぶメリット

・3食セット1050円(1食350円)と本記事で紹介したなかでは最安値、送料も無料

・受け取り方法は、手渡し、宅配BOX、玄関前お届け鍵つき安心宅配BOX貸し出しあり

・当日朝5時までの注文で、当日配送可能

■ヨシケイの夕食.netを選ぶデメリット

・価格は冷凍弁当のなかでは、かなり安いがその分ボリュームは少ない

・以下のエリア限定のサービスである

埼玉県、東京都、千葉県、福井県、静岡県、京都府

大阪府、奈良県、兵庫県、岡山県、広島県、徳島県

(エリアは拡大中)

まごころケア食

単品価格×
セット価格定期価格まごころ定期便7食セット:健康バランス、塩分制限食、糖質制限食、カロリー調整食 3,980円(1食569円)    たんぱく調整食   4,220円(1食603円)まごころ定期便14食セット  6,700円(1食479円)まごころ定期便21食セット  9,700円(1食462円) 
お試しセット初回限定 健康バランス7食セット3,980円(1食約569円)
定期購入特典・まごころ定期便注文で定価より180円割引・冷凍庫レンタル無料(14食、21食定期セット注文の場合)【種類】 ノンフロン家庭用 電気冷凍庫【商品サイズ】 幅480mm X 奥行き450mm X 高さ525mm【梱包サイズ】 幅515mm X 奥行き465mm x 高さ535mm【電源コード】 1.8m21食入る
送料
送料無料送料無料(一部地域への配送は別途送料)
決済クレジットカード、コンビニエンスストア(前払)PayPay残高払い、銀行振込、代金引換、口座振替まごころ定期便ではコンビニ決済は利用できない
お届けサイクル1週間、2週間、3週間、4週間に1回お届け一時的にお届けを止めることも可能次回商品到着の10日前までにお電話(9:00〜18:00/日曜のみ休み)

■まごころケア食を選ぶメリット

・まごころ定期便利用で定価より180円割引

・定期便21食セットなら1食あたり462円と低価格でさらに送料無料(一部地域への配送は別途送料必要)

・14食セット以上の注文で無料の冷凍庫レンタルサービスがある

・定期便3,980円→置き配3,480円と安い(7食セットのみ)。玄関先など指定した場所にクーラーボックスに保冷剤を入れてお届け

・火曜日までの注文で土曜日の20時から日曜日の午前8時にお届け。配達日の午前10時までに冷凍庫にしまう必要がある。支払いはクレジット決済のみ

■まごころケア食を選ぶデメリット

・メニューによって好みがわかれる。メニューの選択ができないが種類は豊富

・サイトのよくある質問にも記載されているが、解約方法が分かりづらい

食宅便

単品価格560円〜
セット価格定期価格おまかせコース7食セット3920円(1食560円)他に様々なコースあり
お試しセット初回お試しセット(おまかせコース4食)1980円
定期購入特典送料380円食宅便ポイント2倍
送料全国一律780円
送料無料初回お試しセット注文時
決済ネット注文の場合クレジットカード、代金引換電話注文の場合定期便であれば口座振替も可
お届けサイクル・スキップ可・毎週、隔週、月1で好きな曜日で

■食宅便を選ぶメリット 

・初回お試しセットが利用できる

・お試しセット購入時のみ初回送料無料

・定期購入で送料380円。食卓便ポイントも2倍つく

■食宅便を選ぶデメリット

メニューによって、好みは違いますし当たり外れはありますよね。やや薄味のものはありますが味付けはいいとの口コミが多いですね。 

ワタミの宅食

単品価格×
セット価格定期価格いつでも三菜7食セット3,500円(1食500円)いつでも五菜7食セット4,200円(1食600円)いつでも三菜10食セット4,230円(1食423円)いつでも五菜10食セット5,130円(1食513円)
お試しセットいつでも三菜(お試し割)4食セット 2,224円(1食556円)いつでも五菜(お試し割)4食セット 2,668円(1食667円)送料無料いつでも三菜(お試し割)10食セット 3,900円(1食390円)いつでも五菜(お試し割)10食セット 4,900円(1食490円)送料別
定期購入特典10%OFF
送料全国一律800円
送料無料お試し4食セットのみ
決済・クレジットカード、代金引換後払い(コンビニ、銀行、郵便局)
お届けサイクル・毎週、隔週、4週

■ワタミの宅食を選ぶメリット

・お試し4食セットであれば送料無料で、試しやすい。

・定期購入で10%OFFになる

・送料込みでも500円台から利用できる

■ワタミの宅食を選ぶデメリット

・定期購入しても送料は安くならない。

・濃い味つけに慣れている人には物足りなく感じる

・ボリュームはやや少ない

まとめ

本記事では、共働きで忙しい主婦やワーママにおすすめの夕食宅配サービスを紹介しました。家庭によって価格・美味しさ・量・栄養バランスなど重要視するポイントは異なると思います。お試しで注文できるサービスも多くあるので、自分にあった食事宅配サービスを探してみて下さい。少しでも時間・心に余裕のある生活ができる手助けになれば嬉しいです。

■宅配サービスのメリット

  • 宅配弁当を活用することで時短になり家族と過ごす時間や自分の趣味・仕事の時間を確保できる
  • 1食500円代から宅配弁当が利用でき、冷凍庫で長期保存可能なため、使いたい時に使える
  • 管理栄養士が監修した糖質・塩分・たんぱく質・カロリーに配慮した栄養バランスが取れた食事が食べられる

■おすすめの宅配冷凍弁当

  • 1品ずつメニューを選べ、糖質30g以下でダイエットにもおすすめなnosh (ナッシュ)の宅配弁当
  • コストに優れているのはヨシケイのシンプルミール(夕食.net) 、まごころケア食
  • 初回限定でお試しセットが利用でき、定期便だけでなく単品でも頼みたいなら食宅便
  • 決まった時間に定期配達してほしいならワタミの宅食
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる